TOP

退くことを考えず思い切って行った風俗での体験談!

博多出張こそ風俗チャンス

博多支社への出張は仕事ではあるものの、自分にとっては大きなチャンスでもあるんです。出世のチャンスとか実績を積むチャンスって意味ではありません。博多の風俗へ行くチャンスです(笑)
妻も子供もいる身としては風俗を利用するタイミングは出張だけなんです。日常生活の中で風俗を利用するのはリスクが高すぎるんですよね。でも出張の時は宿泊することもあるのでそこなら気兼ねなく、更にはバレるリスクもないので利用出来るんですよ。しかも風俗で相手してくれるのは博多美人ばかり。もう天国ですよね(笑)
家では一応は真面目な夫で通っているとは思うんですけど夫・父親である前に自分は男です。やはり時には性欲がムラムラ湧いてくることもあるんです。妻相手では抱かないような気持ちになることだって決して珍しくはないんです。発散出来ないとなるときっと欲求不満になっていたと思うんですけど、博多出張は定期的にあるので出張する時に抜く。そう思うと案外我慢出来るものなんです。だから出張先の博多の風俗店のホームページ等はよくチェックするようにしていますね。

無口でも風俗に行って大丈夫ですよ

以前、あまり風俗を利用したことがなかった時は無口な自分が風俗に行っても良いのかな、なんて気持ちを持っていました。風俗嬢の子にかえって迷惑をかけてしまうんじゃないか…そんなことを思ったこともありましたけど、あまり気にする必要はないなって事に気付くようになりました。
その理由は決して驕りとかではなくて、単純に女の子だって敵意じゃなくてこちらを満足させて楽しい時間にしたいって気持ちを持っているんです。ナンパのように相手は楽しむつもりがないけど無理矢理こちらを振り向かせるための話術なんて必要ないんですよ(笑)そこはやっぱり相手としてもサービス業って意識を持ってくれているんでしょうね。
だから自分は無口ではありますけど、毎回博多で利用する風俗が楽しいですし、あまり余計なことを考えずに楽しませてもらうようになりました。むしろそのくらいのスタンスの方が女の子がいろいろと気を使ってくれるのもあって良いのかなって思っていますけど。